株式会社shuttle and sons

選手の声

fleximg

はじめまして、松田彬です。

私は小中高、大学、実業団と幼い頃からバドミントンと共に生きてきました。
そして、引退を考えた時にshuttle and sonsと出会い、経営理念に惹かれて入社させて頂きました。

“スポーツ選手の引退後を支援する”

引退後の選手のサポートだけではなく、shuttle and sonsが持つスポーツチームで現役選手も多数活躍中です。

選手時代から支援していただいた方々への、感謝の気持ちを次の世代の選手達に繋ぎたいと考えています。